レアルマドリードVSドルトムント今夜対決!! 過去の対戦成績をプレイバック! 

香川真司

とうとう今夜UEFAチャンピオンズリーググループステージ(以下GS)でレアル・マドリード対ドルトムントの一戦が幕をあけます!

これまでにもチャンピオンズリーグで何度か対戦している彼ら‥‥

それまでの両者の対戦を振り返って見ようと思います!

はたして香川真司の出場は、あるのだろうか!?

レアル・マドリード対ドルトムント

今回のチャンピオンズリーグのグループを決める時に両者が当たった際、サッカーファンなら

「またか」って思った人もおおいはず(笑)

それもそのはず、直近5年間で

それでは振り返ってみましょう!

2012-13 決勝トーナメント

まずは2012-2013のチャンピオンズリーグ決勝トーナメント

第1戦

2013年4月24日
ボルシア・ドルトムント ドイツの旗 4 – 1 スペインの旗 レアル・マドリード
レヴァンドフスキ 8分, 50分, 55分, 66分  得点者 ロナウド 43分

第二戦

2013年4月30日
レアル・マドリード スペインの旗 2 – 0 ドイツの旗 ボルシア・ドルトムント
ベンゼマ  83分
ラモス  88分
得点者

合計

 ドイツ  合計  スペイン 第1戦 第2戦
ボルシア・ドルトムント 4 – 3 レアル・マドリード 4 – 1 0 – 2

この時の対戦はドルトムント史上最高の名試合かと思われます。

まさかのドルトムントがレアルを蹴散らして決勝に行けるなんて誰が思ったでしょう(ドルトファンごめんなさい)

第一戦ではレヴァンドフスキの4得点、この試合で彼の名を知った人は多いと思います。

二戦目は0ー2で破れてしまいましたが合計で決勝進出!

ただ惜しくも決勝のブンデス対決、バイエルンに1 – 2で負けてしまいました。

そして香川選手は2012-2013にマンチェスターユナイテッドに移籍したため、惜しくも決勝の舞台には立てていないのです‥‥後一年残っていれば‥‥

※ちなみにこの年のマンUはベスト16

2013-14 決勝トーナメント

第一戦

2014年4月2日
レアル・マドリード スペインの旗 3 – 0 ドイツの旗 ドルトムント

ベイル 3分
イスコ 27分
ロナウド 57分

得点者

第二戦

2014年4月8日
ドルトムント ドイツの旗 2 – 0 スペインの旗 レアル・マドリード
ロイス 24分にゴール 24分, 37分 得点者

 スペイン 合計 ドイツ 第1戦 第2戦
レアル・マドリード 3-2 ボルシア・ドルトムント 3 – 0 0 – 2

さてさて翌年もまた当たっているんですね!

2年連続決勝トーナメントで対戦してるから何度も対戦してる印象が濃いんでしょうね!

このときは3-2でレアルが勝ち、そのままチャンピオンズリーグ優勝しております!

 2016-17 グループリーグ

第一戦

2016年9月27日
ボルシア・ドルトムント ドイツの旗 2 – 2 スペインの旗 レアル・マドリード
オーバメヤン  43分
シュールレ  87分
得点者 ロナウド  17分
ヴァラン 68分

第二戦

2016年12月7日
レアル・マドリード スペインの旗 2 – 2 ドイツの旗 ボルシア・ドルトムント
ベンゼマ  28分, 53分 レポート オーバメヤン  60分
ロイス 88分

2016-2017のグループリーグでも当たっているんですね(笑)

決勝トーナメントだと必然的に強いチームと当たるのはわかりますがまさかのグループリーグ

だとは‥‥(笑)

このときは第一戦、二戦とも引き分けでドルトムントはグループリーグ首位、レアルは2位でラウンド16に上がりました。

ただドルトムントは次に当たるベンフィカに破れベスト16

レアルはそのまま勝ちチャンピオンズリーグ優勝!

そして欧州チャンピオンとしてクラブ・ワールドカップに出場し、鹿島アントラーズと対戦したのです!

詳しくは↓

速報です!! スペイン一のサッカーチーム、ヘタフェに所属している柴崎岳選手がバルセロナ 相手にゴールしました!! 筆者はWOW...

まとめ

さあ!どうでしたでしょうか?

より一層今夜の対戦がたのしみになったのではないでしょうか?

気になる香川選手はベンチ予想ですが、まだまだ分かりませんよ!

僕はどっちを応援するかって?

‥‥‥‥‥

ドルトムントで(笑)

さあ夜更かしだ!

応援お願いします


人気ブログランキング

シェアする

フォローする